オリエンタルブルー 青の天外にはまってしまいました

オリエンタルブルー 青の天外は天外魔境シリーズです。
ゲームボーイアドバンス専用の作品として発売されました。フリーシナリオであり、自由に進める事ができます。
難易度はものすごく高いということはありません。
しっかりとレベルを上げて装備を整えていけばクリア出来ます。
仲間にできるキャラも多いです。さらに、仲間キャラには個性があって誰を使うかまよってしまうことでしょう。
戦闘のバランスが良いので作業感は全くありません。遊べば遊ぶほど面白くなってくる作品です。サブイベントもあります。それを探すことはとても楽しいことですね。
和風の世界観がたまらないですね。天外魔境シリーズらしい作品だと思います。
続編が開発される予定だったのですがそれは発売されませんでした。いつか、発売されることを願っています。
RPGとしてのできが良いので何時間も遊んでしまいました。携帯ゲーム機用のソフトウェアですから、いつでも遊べるのが良いですね。熱中しすぎてしまうこともありました。遊んでいて満足感の大きな作品です。

天外魔境シリーズはスーパーファミコンの天外魔境ZEROからはじめました。
それからニンテンドーDSに移植をされた天外魔境2もあそんでみました。
どちらも面白かったです。名作と言われるだけの作品だと思いました。オリエンタルブルー 青の天外はそれらにも負けない名作だと思います。一度でも遊んでみると虜になるような要素が多く含まれています。遊べば遊ぶほどはまってしまいます。
携帯ゲーム機だから出来がいまいちであると言うことはありませんね。家庭用ゲーム機で出ていてもおかしくないと思います。それくらいの魅力があるのです。まだまだやり込みたい作品です。