ファイナルファンタジーV アドバンスを紹介します

ファイナルファンタジーV アドバンスはスーパーファミコンからゲームボーイアドバンスに移植をされた作品です。
名作ロールプレイングゲームを持ち運んで遊ぶことが出来ますね。
ゲーム自体がしっかりと出来ており、何回遊んでも飽きません。
ストーリーも良いです。感動をすることができる内容となっています。スーパーファミコンよりも音質は劣りますが十分です。
更に新たなジョブが追加されています。追加ボスも居てやり込むことができる作品となっています。スーパーファミコンで不足していた部分を補った作品だと思います。未だに評価が高く中古でも高値で取引をされている商品です。
それも納得の面白さですね。
FF3を正当にパワーアップさせた作品なのではないでしょうか。
ジョブを育てることで様々なアビリティを使えるのです。こ
れを組み合わせることで強力なボスでも楽に倒すことが出来ます。まさに頭を使うゲームといえます。低レベルでも上手くやればクリアできるということで戦略性が試される作品となっています。

バグもほとんど無いです。
しっかりと作られていて、作りての気持ちが伝わってくる作品ですね。
自分だけの遊び方を研究することができるとも言えます。
いつまで持っておきたい作品だと思っています。携帯ゲーム機だからといってグラフィックが劣っているということはありません。
スーパーファミコン版そのままの見た目を楽しむことが出来ます。
操作性も同じように作ってあります。ボタンの数が減っているので操作に違和感があるかもしれないと考えてしまうかもしれませんがそのようなことはありませんでした。普通に遊ぶことができる作品です。持ち運べる利点を考えるとこちらのほうが良いと言えます。